ホーム > ピアカウンセリング

ピアカウンセリング

 “ピア”とは、“仲間”という意味。障害を持つ人同士がカウンセリングをしあうことを通じて、自己受容や生活の中で体験する様々な問題をクリアしていきます。 障害を持つ人々は、幼いころから、社会から様々な否定的なまなざしや扱いを受け、自分の存在を肯定することが困難になっています。でも、 障害を持っているということは「人々は、助け合うことができるんだ」というメッセージを発信できる存在です。1対1のカウンセリングや グループカウンセリング、またピアカウンセラーを養成する講座があります。